宇和島青年会議所
 
日本青年会議所

四国地区協議会

愛媛ブロック協議会


ガイヤカーニバル

未来への約束
  宇和島青年会議所で宇和島青年会議所でどんな体験ができるの?
 
 
JCで宇和島青年会議所でどんな体験ができるの?

話す

自分が伝えたい事をわかりやすく相手に伝えることは社会人として重要なスキルです。

JCでは人前で話す場が数多くあります。緊張感のある会議から賑やかな懇親会までシチュエーションも様々です。

人前に立っても自分の思いを伝えられるようにJC活動を通じて成長できます。

学ぶ

JCでは様々な分野からの講師をお招きして話を聞いたり、ワークショップを開いたりする機会があります。

また、会員自身がセミナーを開く場合もあります。

全国的な会議に出席すると普段聞けないような著名な方のお話を直に聞く機会もあり学びの場が数多くあります

語り合う

知り合ったメンバーと懇親会で語り合いましょう。

委員会や例会、事業の最中には実務的な会話が多いですが、その時に感じたことや普段聞きたいと思っていることなどを話して人間関係を作りましょう。

一生の付き合いになるメンバーにもきっと出会えるはずです。

交わる

JCは世界的な団体です。

地元にとどまらず幅広く交流することができ、多くの刺激を得ることができます。

自分にとって大きく影響を受ける人や機会にきっと出会えるはずです。

計画する

JCが行う事業は、担当の委員会が役割分担やタイムスケジュール、準備物、予算などを話し合い事業計画を立てます。

これを理事会に提出し内容を精査して実施に至ります。

自分たちの考えた計画が色々なメンバーの意見を踏まえて実施に至るので、最終的に高いレベルでの事業計画が行えるようになります。

事業を行う

委員会内で計画した事業は基本的に全メンバーで実施します。

タイムスケジュールや役割分担、手順などを丁寧にメンバーに説明します。

時間をかけて議論し、準備した事業をメンバーの協力のもと実施できた時には大きな達成感を得ることができます。

省みる

事業を実施した後には委員会で反省を行います。

実施した事業が目的を達成できたかどうか検証します。

検証結果はさらに理事会に報告し審議されます。

事業を振り返り検証することで次回事業を行うときの計画段階での精度が向上します。

 
 
宇和島青年会議所 お問い合わせ リンク プライバシーポリシー サイトポリシー