宇和島青年会議所とは?

人材開発委員会 事業計画

輝く未来に、想いを持った人材開発

人材開発委員会 委員長  佐々木 孝典

災害大国日本において、我々が住み暮らす自然豊かな宇和島地域においても、災害は例外なく発生しました。自然の持つ力に対して、時に人は無力です。いつ起こるかわからない災害に備えるために、人の繋がりを深く強固なものにする必要があり、地域のリーダーである宇和島青年会議所メンバー、一人一人の成長が必要です。

まずは、力強い組織になるために、宇和島青年会議所メンバーが現状を把握し、広い視野を持つための知識、挑戦をして経験することで得られるスキル、物事を進めて行くための行動力の三要素をバランスよく成長させなければなりません。そして組織をまとめるリーダーの存在は重要であり、リーダーとメンバーのお互いの信頼関係があればこそ自律的で効果的な行動ができ、一人一人の力を最大限発揮できる環境を作る事が出来ます。一人一人が成長し、絆を強くすることで、組織の成長へ繋げる事業を行います。そして、人が志を持ち成長するために一番大切な存在であり、心が安らげる場を提供してくれる家族の為に、家族への日々の感謝を伝える事ができ、大切な時間を楽しく共有し、明日への活力を生む家族会を行います。人の力が組織の力であるように、宇和島青年会議所メンバーが資質向上をしていくと共に、地域の様々な事業へ率先して協力をしていく事で、同じ志を持ち一緒に活動してくれる仲間を増やして行きます。

宇和島青年会議所メンバーが、強い想いを持ち、志高く挑戦し成長することで、地域に必要な輝く人材になり結集し、力強い組織となる事で明るい豊かな社会を実現し、地域でなくてはならない組織となります。

事業計画

  1. メンバーの資質向上、模範となるリーダーの育成
  2. 明日への活力がうまれる家族会
  3. 会員「大」拡大
  4. 理事長が指定する事業及び外部団体への協力